ブログ 副業

これから副業ブログを始める人におすすめ!レンタルサーバー4選

 

副業ブログを始めたいのですが、おすすめレンタルサーバーが知りたいです。

 

あまり難しいことはわからないので、わかりやすいポイントで知りたいです。

 

このような疑問に対して記事を書きました。

 

 

この記事の内容

  • 副業(WordPress)ブログにおすすめのレンタルサーバー4選
  • わたしのおすすめレンタルサーバー

 

 

 

副業ブログにはWordPressブログがおすすめですが、WordPressブログは、レンタルサーバーが必須です。

 

 

ただ、レンタルサーバーは数がとても多くて、どれにするか本当に迷います。

 

 

用語もわからないので、おすすめの意味が理解できなかったりします。

ひでお

 

 

わたしもブログを始めた頃はわけがわからなかったので、有名な方がおすすめしているものからスタートして、これまで幾つものレンタルサーバーを使用してきました。

 

 

現在、このブログは国内最大手のエックスサーバーを使用していますが、別で運営しているブログではConoHa WINGを使用しています。

 

 

このわたし自身がレンタルサーバー選びで困った経験と複数のレンタルサーバーを実際に使用してきた経験から、初心者の方におすすめのレンタルサーバーを紹介します。

 

 

WordPressブログにおすすめのレンタルサーバー4選

 

レンタルサーバーの用途としては個人用や法人用と幅広いですが、ここでは個人でブログをされる方におすすめのレンタルサーバーを紹介します。

 

 

おすすめのレンタルサーバー4選

 

 

この4つのスペックを一覧にしてみました。

 

※難しいスペックは正直みてもわからないと思うので極力少なくして、ユーザー目線で大切だと思うポイントのみを抜き出してみました。

 

比較一覧表

サーバー名 エックスサーバー ConoHaWING mixhost ロリポップ
特徴 国内シェアNO.1

高い実績と信頼

サポートが充実

簡単&高スペック

アダルトサイト運営可

高スペック

とにかく安い

サポートが充実

おすすめプラン スタンダード wingベーシック スタンダード スタンダード
初期費用※ 3,300円 0円 0円 1,650円
月額料金(1ヶ月) - - - 880円
月額料金(3ヶ月契約) 1,320円 1,210円 1,518円 770円
月額料金(6ヶ月契約) 1,210円 1,100円 1,298円 715円
月額料金(1年契約) 1,100円 931円 1,078円 660円
月額料金(2年契約) 1,045円 879円 1,023円 550円
プラン変更

(上位プランのみ)

(上位プランのみ)

無料SSL化

(1クリック)

(1クリック)

無料独自ドメイン

(1つ)

(2つ)

(1つ)

(1つ)

WordPress対応
WordPressインストール
バックアップ機能

(14日)

(14日)

(14日)

バックアップ復元

(無料)

(無料)

(無料)

(有料オプション)

サポート体制

(電話、メール)

(電話、メール、チャット)

(メール)

(電話、メール、チャット)

無料体験版

(10日間)

×

(30日間返金保証)

(10日間)

公式HP エックスサーバー ConoHaWING mixhost ロリポップ!

(注意:この情報は令和4年3月地点でのものです)

 

 

これだけ見ても情報が多すぎてわけがわからないと思うので、のちほどポイントを絞って紹介します。

 

 

では、具体的なサーバーの説明と具体的なおすすめポイントを紹介させていただきます。

 

 

おすすめ1:エックスサーバー

「出典:エックスサーバー公式サイト」

 

 

エックスサーバーは、国内シェアが220万件以上でNO.1のレンタルサーバーです。

 

何を隠そう、このブログで使用しているレンタルサーバーになります。

 

おすすめポイント

  • 安定と安心のハイスペックサーバー
  • WordPressも簡単インストール可
  • バックアップなどサポート体制も充実

 

スペック面では文句の付け所がないでしょう。

 

また、18年間のサーバーの運用実績、220万以上のサイト運用実績、創業以来99.9%以上の稼働率と、安定感と安心感においてはぶっちぎりだと言えます。

 

ポイント

とにかく間違いがないものにしたい!

 

こんな方におすすめです。

 

エックスサーバーの残念な点

  • 初期手数料が必要※
  • 無料ドメインは1つ
  • 初心者には難しい管理画面

※初期費用などについては、期間限定で割引等が適用される場合があります。

 

 

実際にわたしが使ってみて感じた残念な点は、管理画面が複雑でわかりにくいことです。

 

 

初心者の方は、専門的な用語で埋め尽くされた管理画面は思考停止間違い無いでしょう。

 

 

スペックと安定感は間違いないので、比較的中級者〜上級者向けとなるかもしれません。

 



 

 

 

おすすめ2:ConoHaWING

「出典:ConoHaWING公式サイト」

 

 

続いてのおすすめは、GMO(株)が運営しているConoHaWINGです。

 

 

最近おすすめしている人が増えてましたね、、そしてわたしがもう一つ運営しているブログで使用しているレンタルサーバーです。

 

おすすめポイント

  • 無料ドメインが2つ使用可
  • サポート体制が充実
  • 管理画面がわかりやすい
  • WordPress簡単セットアップ機能あり
  • 大手が運営している安心感

 

 

ConoHaWINGの特徴は、ハイスペックなのに料金も良心的で使いやすいと三拍子揃っているところです。

 

 

実際に使ってみた感想としては管理画面がとってもシンプルでわかりやすく、初心者の方にとっても優しいです。

 

 

また、「Wordpress簡単セットアップ機能」によって、サーバーの申し込みと同時に「独自ドメイン、Wordpress、テーマ、SSL化」を一括で設定できるので、本当に便利です。

 

サーバーとドメインの紐付け、WordPressの導入などの初期設定は初心者が挫折する第一の関門と言われるほどややこしいです。

ひでお

 

ポイント

スペック・コスパ・簡単で初心者にも優しいのがいい

こんな人にぴったりです。

 

 

ConoHaWINGの残念な点

  • 歴史が浅い

 

 

ConoHaWINGは、創業してからの期間が比較的短くエックスサーバーのような長い運用実績がないのが唯一の不安要素となります。

 



 

 

おすすめ3:mixhost

「出典:mixhost公式サイト」

 

 

続いてのおすすめは、WordPressの定番レンタルサーバーmixhostです。

 

 

国内最速(第三者機関)、高い稼働率、WordPress設定も簡単と高いスペックのレンタルサーバーになります。

 

 

おすすめポイント

  • アダルトサイトも対応
  • 30日間の返金保証あり
  • 第三者機関により証明された性能

 

 

一番の特徴は「アダルトサイト」にも対応できる点です。

 

同人系・出会い系のサイトを運営される方は検討した方がいいでしょう。

 

 

スペックや表示速度も高い水準であるうえに、30秒でWordPressが立ち上げられるのも初心者にとって大きな魅力でしょう。

 

ポイント

スペックが高くてアダルト系のサイトを運営したい

こんな方にぴったりです。

 

 

残念な点

  • サポートがメールのみ
  • 障害が多い口コミが多数あり

 

残念な点として、通信に関する障害事例が複数確認されており、それに対する不満の口コミが多いです。

 

 

また、サポートがメール(問い合わせフォーム)のみなので、急な相談がしにくいのも大きなデメリットといえます。

 

安心・安全なサーバーを希望する方には向かないかもしれません。

 



 

 

おすすめ4:ロリポップ

「出典:ロリポップ公式サイト」

 

 

おすすめポイント

  • とにかく安い料金設定
  • 同時アクセス数拡張

 

 

もうずばり料金が安くてコスパが高い点に尽きるでしょう。

 

 

プランにもよりますが、圧倒的に料金が安価に利用できます。

 

 

ポイント

とにかくコストを安く済ませたい

こんな方におすすめです。

 

 

残念な点

  • ハイスピードプランにしないと表示速度は他社に劣る
  • エコノミープランだとWordPressが利用できない
  • スタンダードプラン以下は電話サポートなし
  • バックアップは有料オプション

 

残念な点は、安価な料金の裏返しとなりますが、安価なプランにすればするほど、スペックやサポートが少なくなります。

 

 

最も安いプランであるエコノミープランはWordPressに対応していません。ここは注意しましょう。

 

 

また、バックアップは有料オプションとなるので、利用するためには別途月額330円支払う必要があり、それなりのサポートを求めると他社との価格優位性が薄まってしまします。

 

 

スペックやサポートはほどほどでいいからとにかく安さを求める方におすすめできます。

 



 

 

 

わたしのおすすめサーバー

 

 

わたしが実際に使ってみて、一番おすすめできるレンタルサーバーはConoHa WINGです

 



 

理由は、高スペックで価格もお手頃、しかもサポートが手厚いと、使っていて安心できる要素が多いからです。

 

 

この他にも、WINGパックを申し込むと無料独自ドメインが2つだったり、WordPressの設定がとても簡単だったり、管理画面が簡単で分かりやすかったり、とにかく初心者に嬉しい機能がたくさん用意されています。

 

 

また、サポートに電話、チャットがあるのも嬉しいですね。

 

 

なにかトラブルが起きた時は自分自身がパニックになっているのでメールやお問い合わせフォームより具体的に会話しながら相談したかったりします。

 

 

こういった初心者に限らずユーザーファーストな姿勢がとても好感が持てました。

 

 

スペック面と安定した実績で選ぶならエックスサーバーで間違いないのですが、残念ながら管理画面やWordPressの初期設定が難しく、わたしも操作で困ったことがあったので、初心者には少し難しいように思いました。

 

 

中級者〜上級者の方、または本格的にPVが集まるブログを運営する方なら、エックスサーバーが間違いないです。

 

 

サーバーの管理画面は普段は触る機会が少ないので、尚更わかりやすく簡単に操作ができる方を選んだ方が初心者の方は混乱が少なくていいと思いますよ。

 

 

ConoHaWINGについての詳細についてはこちらの記事でも紹介しています。

こちらもCHECK

副業ブログにおすすめのレンタルサーバーは、ConoHaWING!

続きを見る

 

まとめ

 

今回の記事をまとめます。

 

おすすめレンタルサーバー4選

  1. おすすめ1:エックスサーバー
  2. おすすめ2:ConoHaWING
  3. おすすめ3:mixhost
  4. おすすめ4:ロリポップ

 

 

おすすめ1:エックスサーバー

こんな方におすすめ

とにかく間違いがない確実なものがいい

 

 

 

おすすめ2:ConoHaWING

こんな方におすすめ

スペック、コスパ、簡単で初心者に優しいのがいい

 

 

 

おすすめ3:mixhost

こんな方におすすめ

スペックが高くアダルト系サイトを運営したい

 

 

 

おすすめ4:ロリポップ

こんな方におすすめ

スペックはそこそこでもとにかく安く済ませたい

 

 

 

 

わたしのおすすめレンタルサーバー

『ConoHa WING』

 

おすすめポイント

サポート、管理画面の操作性など、初心者に嬉しい面が多数あり、ユーザーファーストの姿勢を感じる

 

 

 

 

正直、レンタルサーバーの恩恵を感じるのは、初期設定時と何かトラブルが起きた時のみだと思います。

 

でも、その有事の際にじわじわ効いてくるのがサポート面、管理画面の操作性だったりします。

 

たまにしかお目にかからないけど、とっても大切で長い付き合いとなるレンタルサーバー選びは価格ももちろん大切ですが、価格のみで選ぶと後で後悔する可能性もでてきます。

 

最低限のスペック、初期設定の簡易さ、管理画面の操作性、サポートこのバランスをしっかり考えて検討してみてください。

 

それでは今回は以上となります。

 

最後までありがとうございました。

 

  • この記事を書いた人

hide

社会人をしながら、プログラミング学習・ブログ運営をしています。 社会人の学習の大切さや、趣味のコーヒーについてのコンテンツが多い人です。

-ブログ, 副業

© 2022 コーヒーおたく.com Powered by AFFINGER5