ブログ

(初心者が気になる)ブログでアクセスが上がるおすすめ記事数とは?

 

ブログ記事を頑張って書いているけどアクセスが集まらない、どうしたらいいの?

ブログ記事数も関係あるのかな? 何記事を目標にするべきですか?

 

 

こんな悩みに対して記事を書きました。

 

 

この記事で得られるもの

・ブログ初心者がアクセスを上げるための記事数がわかる

・100記事が推奨される理由と効果がわかる

 

いきなりすみません。

 

この記事を書いている僕は、100記事達成していません。

(現在36記事目)

 

現在、猛烈に日々奮闘中です。 必ず近いうちに達成しますので許してください。

 

 

ただし、参考にしているトップブロガーさんの記事を研究し、この結論に至りました。

 

 

内容と根拠(信頼性)はバッチリです。

 

 

最後に、僕のPV数の推移(5ヶ月・35記事)も紹介しています。

hide

 

 

ブログで目標にするべき記事数とは?(結論:100記事目指すべき)

 

結論:とりあえず100記事を目指しましょう。

 

理由は、多くの実績を出したブロガーがアクセスが上がった記事数として『100記事』を紹介しているからです。

 

マナブさんの記事

 

 

あらたつさんの記事

 

 

ブログ100記事書いた方の実績

 

 

このように100という数字が呪文のように唱えられるのには理由があります。

 

この理由について深堀りしていきますね。

 

ブログで100記事が推奨される理由

 

沢山ありますが、大きく分けると2つです。

 

理由1

 

100回分試行錯誤することで、『基本的な』ブログスキルが身に付くからです。

 

1日1記事書いたとしても100日(3ヶ月以上)必要です。

 

3ヶ月ブログに取り組むことで、文書の基本や記事設計にも慣れてきます。

 

適当に書き殴った記事は全く意味はありませんが、試行錯誤と研究を行った結果、圧倒的に成長できます。

 

イメージ的には、初任者研修終了といった感じです。

 

100記事書こうとすると嫌でも結果が出ている人の研究を行うことになり、これがとてもいい勉強になります。

僕も日々研究と実証の連続です。

hide

 

 

理由2

 

初心者を『ふるいにかける』ことができるからです。

 

100も記事を書くって、ほんっっとにかなり大変です。

 

ぶっちゃけ並大抵の覚悟ではできません。

 

ブログは『楽に』『簡単に』『誰でも』稼げると、甘い誘惑でブログを始めた人はここで脱落です。

 

世の中そんな甘い話はありません、、トップブロガーは例外なく圧倒的な努力か専門性を持っています。

 

『最低100記事』書けないようだと成果は上がらないことを理解してください。

 

実際、この記事が36記事目ですが、それでも相当ハードでした。

その分、ブログに慣れてきて色々工夫する余裕はできました。

hide

 

 

ブログで100記事を達成するために必要なスキル

 

ブログで100記事を達成するには、数々のスキルが必要です。

 

というか、これだけのことを身につけていかないと達成はかなり難しいと思います。

 

100記事達成に必要なスキル

  • 文書力
  • 記事の型の確立
  • 継続力
  • 読者目線での記事
  • 記事設計力
  • キーワード選定
  • キーワードから記事を生産する力
  • 先人の研究
  • SEO

 

 

僕が現在意識していることは『キーワード選定』『SEO』です。

hide

 

これらのブログの書き方やテクニックについては、こちらの記事が参考になります。

こちらもCHECK

(初心者でも簡単)ブログの書き方5ステップ(完全版!)

続きを見る

 

こちらもCHECK

初心者がブログを継続するコツを3つ紹介します(5ヶ月継続中です)

続きを見る

 

 

ブログで100記事目指すための注意点

ここで一つ注意しておかないといけないことがあります。

 

それは『ただ100記事を書けばいいわけではい』 ここ大切です。

 

理由は、試行錯誤し質の高い記事をふやすことに意味があるからです。

 

100記事でアクセスが増えると聞くと、適当な記事を書きまくろうと考える人も多いと思います。

 

でも、適当に400〜500文字程度の記事を書いたところで、誰もそんな適当な記事にようはありません。

 

しっかりと記事設計を事前に行って、『ターゲット』と『ベネフィット』を意識した記事を書いていきましょう。

 

ターゲット?ベネフィット?何それ?と思われた方、これはマーケティングの専門用語です。

 

今回はマーケティングについての説明は割愛しますが、気になる方はこちらで解説しています。

こちらもCHECK

マーケティングの基本について解説します(ベネフィットとは?)

続きを見る

 

 

記事設計についてはこちらでじっくり解説しています。

こちらもCHECK

ブログ初心者に記事設計(テンプレート)をおすすめする理由(実体験から)

続きを見る

 

こちらもCHECK

(断言)ブログは設計図がないと失敗する(初心者は特に注意)

続きを見る

 

100記事到達後にやるべきこと(答え合わせ)

 

100記事達成したら、記事の検証を行いましょう。

 

つまり答え合わせです。

 

理由は、100もの記事数で結果がでてないなら、必ず原因があるからです。

 

キーワード検索の結果が50位圏外の記事は、内容が的外れです。

(manablogより引用)

 

それに加えて『マナブさんの無料コンサル』を受けることができるからです。

 

マナブさんもブログコンサルを行う条件として『100 記事達成している人』に限定しています。

 

 

 

前提としてマナブさんのブログ教材購入者限定ということですが、価格も良心的なので僕も50記事達成したら購入予定です。

 

 

前置きが長くなりましたが、検証は無料でも行うことができます。

 

無料でできる検証方法は、『GoogleSearchConsole(通称:サチコ)』『GoogleAnalytics』などのツールで、アクセスの高い記事の傾向を検証します。

 

検証できたら、アクセスの高い記事を参考に記事を増やしていきましょう。

 

 

アクセス数はブログの成績表なので、より高い成績をとるために検証と改善が必要です。

hide

 

僕の実績を紹介(35記事を達成するまで)

 

まだ大きな成果は出ていませんが、35記事までの僕の実績(PV)を紹介します。

 

このようにお恥ずかしながら、大した数ではありませんが着実にアクセスは増えています。

 

基本、僕のブログはSNS流入が多いですが、1月に入ってからGoogle検索による流入も増えてきました。

 

 

できたら、アクセス数をもう一桁増やしたいところなので、これからも試行錯誤を続けます。

hide

 

 

いきなり100 記事がしんどい方は

100 記事はあまりにハードルが高い。

それだけ記事を書いて成果が上がらなかったらやる気がなくなるよ。

 

こんな気持ちも十分わかるし僕も現在進行形の不安です。

 

なので、目標を細分化しとりあえず50記事を目標にしてみましょう。

 

 

マナブさんの持論ですが、脱・初心者の基準は50記事らしいです。

 

  • ブログ記事数:0 ~ 20本 → 入門レベル
  • ブログ記事数:20 ~ 50本 → 初心者レベル
  • ブログ記事数:50 ~ 100本 → 脱初心者レベル
  • ブログ記事数:100本 ~ 500本 → 中級者レベル
  • ブログ記事数:500本 ~ 1,000本 → 上級者レベル

maanblogより引用

 

僕も、とりあえず50記事を目標にします。

 

あと10記事は必要だなー、、

 

 

50記事で検証を行い、必要なら軌道修正をして100 記事を目指していきましょう。

 

 

 

  • この記事を書いた人

hide

社会人をしながら、プログラミング学習・ブログ運営をしています。 社会人の学習の大切さや、趣味のコーヒーについてのコンテンツが多い人です。

-ブログ

© 2021 hide blog Powered by AFFINGER5