書評

(超厳選)ブログの学習におすすめの本5選(初心者の方は必見!)

ブログ運営に行き詰まっていて、何か学習ができる方法が知りたい

ブログの学習ができる本が知りたいけど、初心者に本当におすすめなものが知りたい

 

こういった悩みに対して記事を書きました。

 

この記事の内容

・初心者向けのブログが学べる本が分かる

・ブログを本で学習するべき理由が分かる

・効果的なブログの学習方法が分かる

 

初心者である僕自身が、トップブロガーのおすすめの本を買ってみて、学びになったものを厳選し紹介します。

 

僕はブログ運営半年で、ブログをコツコツ書いているにも関わらず、PVも中々のびす、コンテンツも底をついたりと苦しみました。

 

現在は、今回紹介する本の内容を実践することで、徐々に成果が出てきています。

 

僕自身が学べる本があることで救われた経験があるので、同様に悩まれている方に有益な本を紹介しようと考えました。

 

その他、ブログの書き方に関してはこちらの記事も参考になりますのでどうぞ。

こちらもCHECK

(初心者でも簡単)ブログの書き方5ステップ(完全版!)

続きを見る

 

ブログの設計図の大切さについては、こちらの記事で紹介しています。

こちらもCHECK

(断言)ブログは設計図がないと失敗する(初心者は特に注意)

続きを見る

 

セールスライティングの学習方法についてはこちら

こちらもCHECK

(気になりませんか?)セールスライティングが学べる本5選(初心者必見)

続きを見る

 

(超厳選)ブログの学習におすすめの本5選(初心者の方は必見!)

 

早速、ブログが学べる本を紹介していきます。

 

おすすめその1:ブログ飯(ブログの心構えを学ぶ)

 

 

おすすめポイント

  • 1からブログで稼ぐイメージがつく
  • 人より何か突き抜けること、夢中になれることが大切だと気づく
  • ブログのモチベーションが上がる

 

ブログで稼ぐのは、今では普通のことになりました。

 

まだその稼ぎ方が定着していなかった頃に挑戦をされて成功された著者の生々しい挑戦が書かれています。

 

テクニック云々ではなく、マインド部分を多く学べる本で初心者におすすめです。

 

僕はmanablogでおすすめされていたので購入しました。

夢中になれることこそがコンテンツとなる発見ができ有益でした。

ブログで稼ぎたい方は1冊目におすすめです。

hide

 

 

おすすめその2:新しい文書力の教室(ブログの構造、骨組みが学べる)

 

 

おすすめポイント

  • 『完読』される文書にするための文書設計が学べる
  • 結論を先にする、構造シートで組み立てるなどのテクニックが学べる
  • その他、平仮名、漢字の比率などテクニックが学べる

 

多くのトップブロガーがおすすめしている本ですが、忙しい読者は基本、あなたのブログを完読しません。

 

読んでいる途中で、自分に有益でないと判断されたらすぐに離脱されます。

 

途中離脱を防ぎ、少しでも自分のブログを読んでもらうための文書設計やテクニックが学べるのでおすすめです。

 

この本を読む時のポイントは、読んでインプットするのではなく、すぐ実践するのが良いです。

本の内容も実践型なのでただ読むだけだと難しく感じるかもしれません。

hide

 

 

おすすめその3:沈黙のwebライティング(seo対策、webマーケティングが学べる)

 

 

おすすめポイント

  • seo対策やwebマーケティングが学べる
  • 物語形式と理論説明に分かれていて、スラスラ読みながら深く理論も学べる

 

この本も、ブログ運営やwebマーケティング(webライティング)をしている方には必須の本です。

物語形式でストーリーが進むので、テクニックが具体的に理解できる上、理論紹介もしっかり行われている良書です。

 

物語だけをみていると何となく実践できそうですが、理論紹介で相当高度なテクニックだということがわかります。

全てを完璧に実践するのは難しいと思いますが、出来ることから少しづつ使っていくのが良いと思います。

hide

 

 

おすすめその4:10倍売れるwebコピーライティング(マーケティング、コピーライティングが学べる)

 

 

おすすめポイント

  • マーケティング理論が学べる
  • キャッチコピー、ボディコピー、クロージングなどの役割や重要性が学べる
  • テンプレートが紹介されているので、実践で使える

 

webマーケティングの世界ではお馴染み『バズ部』の著書となります。

 

本の暑さは薄めですが、書かれている内容は相当実践的で高度です。

 

キャッチコピー、ボディコピー、クロージング、それぞれのパートごとの役割と重要性も説明されていてとても実践的な本です。

 

セグメント、ターゲット、ベネフィットなどマーケティング理論の部分から学べるので、コピーライティング、セールスライティング、マーケティング理論、全てが高いレベルで学べます。

hide

 

おすすめその5:人を操る禁断の文書術(セールスライティングが学べる)

 

 

おすすめポイント

  • セールスライティングが学べる
  • 人の感情を揺さぶる心理学の応用が学べる
  • 人に行動させる文書術が学べる

 

メンタリスト・DAIGOさんの著書となります。

 

メンタリストだけあって、心理学を応用し人に行動させる文書術が学べます。

 

『頭の中に未来を想像させることが大切』と解説されていますが、これはセールスライティングの極意です。

 

seoやコピーライティングといった集客の方法は学べませんが、文書で人を動かすテクニックが学べますよ

hide

 

 

ブログを本で学習するべき理由

 

ブログの基礎を学習する方法として、本がおすすめです

 

理由としては、ネットの情報は読み返しづらいのと、本程詳しく理論説明がないからです。

 

検索でで上位表示された記事が果たして本当に有益なのか信頼できない部分もあります。(seoの技術が高いことは確か)

 

また本は気になるポイントを何度でもすぐに読み返せます

 

ネットでも情報収集は可能ですが、知りたい情報以外の情報があふれているのでテンポよくインプットができません。

 

本を読みながら、学べたポイントをメモでまとめておいて即ブログでアウトプットすることをおすすめします。

 

 

ブログ運営には行動が大切(読書も立派な行動)

 

トップブロガーに多いのが、自分の人生をコンテンツにしていることです。

 

人と違う行動をすることで、その行動自体が差別化となり、説得力やコンテンツが生まれます。

 

転職、海外生活、稼ぐ実績、これらはすぐに誰でも出来るわけではありませんが、ブログを運営する以上コンテンツは必要です。

 

コンテンツを生み出すためには、やはり何か行動が必要になりますが、読書も立派な行動になります

 

読書を起点とするコンテンツとしては、次のようなものがあります。

  • 質の良い読書をして書評を書く
  • 読書の知識をアウトプットする
  • 読書の量をこなし、ランキングを作る

これらは、リスキーな行動をとることなく、知識の積み上げにくわえてコンテンツが生み出せるのでおすすめです。

 

ブログに使う前提で本を読もう(使って初めてスキルです)

ブログを本で学習する上で注意点もあります。

 

それは、ブログで使う前提で本を読むことです。

 

これについては、トップブロガーもブログで説明されています。

 

●マナブさんのブログ

https://manablog.org/efficiency-study/

●Tsuzukiさんのブログ

https://www.tsuzukiblog.org/affiliate-recommend-book/

 

理由は、本は読んだだけで、使わなければ何の意味もないからです。

 

本で学んだ内容は、人に教えたり実際に使うことでスキルとして身につきます。

 

でも、ただ読んだだけだと3日後には殆ど忘れてしまいます。

 

アウトプットをすることの重要性はこちらの記事で詳しく説明しています。

こちらもCHECK

(ただのインプットは意味がない?)アウトプットの重要性とは??

続きを見る

 

実際に使うことで、スキルとしてブログの結果にも現れてきます。

 

『本を読んだら必ず一つは実践する』

これを自分の中でルール化して守りましょう。

 

 

まとめ

 

今回の内容をまとめます。

 

ブログ学習におすすめの本5選

1:ブログ飯

 

2:新しい文書力の教室

 

3:沈黙のwebライティング

 

4:10倍売れるwebコピーライティング

 

5:人を操る禁断の文書術

 

ブログ学習には本がおすすめ

本を読んで学びになった部分をメモにまとめながら学んでいきましょう。

本は気になる部分を何度でもすぐに読み返せるし、ネットより信頼性が高いのでブログの学習におすすめです。

ブログ運営には行動が必要(読書も立派な行動)

ブログ運営にはコンテンツが大切ですが、読書を起点としてコンテンツを生みだせます。

 

具体的には

・書評ブログ

・本で学んだ内容をアウトプット

・本のランキングを作成する

このように、人生をかけた行動でなくてもコンテンツは作ることができます。

 

yourubeでも書評をコンテンツとして動画配信されている方がいます。

 

ブログに使う前提で本を読もう

本は読んだだけでは、どんなに良い内容のものでも意味がありません。

 

何か一つはブログに使うルールを作り、使う前提で本を読みましょう。

 

アウトプットすることで知識がスキルとして身に付くので、自分の中から抜けにくくなります。

 

 

僕もまだブログ運営半年の初心者です。

 

今回の内容は、僕も実際に悩み苦しんできた部分なので、きっとお役に立てるとおもいます。

 

今回は以上です。

  • この記事を書いた人

hide

社会人をしながら、プログラミング学習・ブログ運営をしています。 社会人の学習の大切さや、趣味のコーヒーについてのコンテンツが多い人です。

-書評

© 2021 hide blog Powered by AFFINGER5