自己紹介

自己紹介

dohi

こんにちは、dohiです

お越しいただきありがとうございます。

簡単に自己紹介をしますので、良かったら見ていってください。

 

 

dohiはこんな人(令和2年10月地点)

・職業:会社員・年齢:38歳

・家族構成:妻、子ども1人

・夢:自家焙煎のコーヒーショップで地元を活性化、億万長者

・趣味:ラテアート、珈琲の焙煎、ロックダンス

・特徴:馬鹿、興味があることはとりあえずやってみたい、ビビリ

・長所:根性、継続力、優しい、行動力

・短所:雑、短気、細かいことが苦手

・活動内容:ブログ運営、プログラミング学習、株式投資

 

生い立ち〜中学校まで

 

小さい頃から運動が大好きで、小学校〜中学校はサッカーに打ち込む。

 

この頃の夢は、本気でプロサッカー選手になること(Jリーガー)

・運動神経抜群

・成績もそこそこ優秀

・結構モテる

 

3拍子揃ってそこそこいい滑り出しの人生

 

どん底の高校生活

 

中学校の時に遭ったいじめが原因で、中学校で部活に専念できず高校から断念。

 

好きな運動だけはかろじて続けたけれど

・成績最低

・全くモテない(モテてたらしいが人が怖い)

・プロのサッカー選手になる夢も断念

 

まさに人生のどん底を経験する。

 

大学から格闘技を始める

 

勉学は落ちこぼれ、壮絶苦労しながらも、なんとか大学に進学(Fラン大)

 

当時流行っていた『ガチンコファイトクラブ』の影響をモロにうけ、大学からボクシングを始める。

 

いじめられていたというコンプレックスを克服したい思いと、強かったらモテるだろうという安易な発想で、辛い練習にも耐え抜き大学4年間ボクシングを続ける。

 

(戦績:13戦・10勝・3敗) ← 結構強かったみたい

 

ボクシングで自信がついたこともあり、バンド活動、バイト三昧、合コン三昧、かなり充実した生活を送る。

 

就職浪人

 

就職はかなり活動したけれど全滅し、1年間就職浪人を経験する。

 

就職していない焦りもあり、毎日10時間程度勉強をしまくる。

 

会社員人生のスタート

 

猛勉強の末、現在の職場に就職が決まるも想像していた世界と大違い

 

(就職前のイメージ)

定時退社、土日勤務なし、給料は中の上、一生安泰

 

(就職後の現実)

定時退社は都市伝説、配属先によっては土日はない、給料は中の下、安泰を信じる人が多い

 

それでも、人のためになる仕事だと一生懸命頑張るも、このままで良いのか疑問を抱く。

 

就職前に考えていたメリットが実はデメリットだったことに気が付く

・副業禁止

・世間のイメージが良いので辞めにくい

・部署異動が多く育たないスキル

・イメージと違いブラック企業(成果主義ではないのでブラック社員が偉い空気あり)

 

転職を検討するも、市場価値は低い30半ば・スキルなしという現状で自信は全くない

 

スキルがないと選択肢もない現実に直面し、活動開始

 

・プログラミング学習(2019年11月〜)

 

・ブログ運営(本格的には、2020年4月〜)

 

・マーケティング学習(主に動画、書籍)

 

・夢に向かう活動(ラテアート習得、珈琲の自家焙煎)(2018年〜)

 

・社会人の学校 MUPカレッジ入学(2020年9月〜)

 

このように、最近活動を始めたおじさんです。

 

もっと早く始めていたら良かったという後悔と、人生を変えたいけど自分に自信がない人の気持ちは死ぬほど理解できます。

 

そんな悩める人の力に、少しでも背中で応えることが出来たら嬉しいです。

  • この記事を書いた人

dohi

社会人をしながら、プログラミング学習・ブログ運営をしています。 社会人の学習の大切さや、趣味のコーヒーについてのコンテンツが多い人です。

-自己紹介

© 2021 dohi blog Powered by AFFINGER5