コーヒー コーヒーレビュー

PostCoffee 第2弾!定期便にフィートバックした結果は?忖度なしレビュー

 

PostCoffeeの定期便は本当に好みにあうコーヒーが送られてくるの?

 

続けていたら自分の大好きなコーヒーに出会えますか?

 

このような疑問に対して記事を書きました。

 

この記事の内容

  • PostCoffee定期便の1回目の感想
  • フィートバック後のPostCoffeeの定期便の内容
  • PostCoffeeの楽しみ方

 

こんにちはコーヒーおたくです。

 

わたしは自分でも焙煎をするのですが、自分の勉強を兼ねて色んなお店のコーヒーを購入し飲んでいます。

 

わたしはある程度コーヒーの好みが固まってきているのですが、それでもどこで運命の出会いがあるかわかりませんしね。

 

わたしの運命を変えた一杯のコーヒーとの出会いも思えば偶然でした。

ひでお

 

本日は、月額1,598円〜で無料診断によって、30万通りから自分にぴったりなコーヒーが自宅ポストに届けられる「サブスク」サービスを展開している『PostCoffee定期便』の2回目が届いたのでレビューします。

 

実は、定期便一回目で届いたコーヒーのうち、好みと違うものが1つあったのでフィートバックしてみたのです。

 

フィートバックした結果、2回目はどのような結果になるのでしょうか。

 

それでは行ってみましょう。

 



 

PostCoffee定期便の1回目の感想

 

一回目で届いたコーヒー3種類のうち、実は少し好みと違うかな?って感じるコーヒーが1つだけありました。

 

でも打率でいうと1/3で、残りの2つは美味しかったので、定期便はこれからも続けていこうって思ったのですが、どうせならやっぱり少しでも自分の好みにあったものがいいなーっという気持ちもあったので、フィートバックで好みを反映させることにしました。

 

PostCoffeeの定期便第1回目についてはこちらの記事でレビューしています。

こちらもCHECK

(忖度なし)Post Coffeeの評判・口コミは?定期便を現役焙煎士がガチレビュー

続きを見る

 

 

そもそもPostCoffeeは、無料コーヒー診断から自分にぴったりなコーヒーを選んでくれるので、自分でコーヒーを選ぶことができません。

 

好みにあいながらもどきどきわくわくが得られるサービスなんです。

でも単品でコーヒーを選んで購入することもできますよ。

ひでお

 

自分でコーヒーを選ばないことで新しい出会いがあることも事実なんですが、やっぱり全てのコーヒーが好みにあうとはかぎりません。

 

でも、このPostCoffee定期便の素晴らしいところは、届いたコーヒーの結果をフィートバックすることで、より一層自分好みのコーヒーをセレクトされやすくなることなんです。

 

長く続ければ続けるほど自分にぴったりにカスタマイズされていく感じですね。

ひでお

 

それでは、フィートバックの方法を確認していきましょう。

 

フィートバックの方法

 

定期便で届いたコーヒーの評価(フィートバック)は次の手順で行うことができます。

  1. ポストコーヒーHPにアクセス
  2. ログイン
  3. マイページ
  4. 出会ったコーヒーを選択
  5. 「苦手」「普通」「好き」「大好き」で評価

 

 

ちなみにわたしの一回目届いたコーヒーのフィートバックは次のようになりました。

  1. コロンビアトラディショナルサンタアナ・・苦手
  2. エルサルバドルアコパカ・・・好き
  3. スプリングブレンド・・・・・好き

 

 

決してまずいわけではないのですが、想像以上に浅煎りで酸味がきつかった印象となってしまいました。

あくまでわたしの好みに合わなかっただけなのでご了承願います。

ひでお

 

まだ味わったことのないコーヒーと出会えるコーヒーサブスクPostCoffee【ポストコーヒー】

 

コーヒーのリクエスト

 

PostCoffeeは、フィートバックとは別にコーヒーのリクエストを行うことができます。

 

リクエストの方法は次のとおりです。

  1. ポストコーヒーHPにアクセス
  2. ログイン
  3. マイページ
  4. リクエスト
  5. 気になるコーヒーを選択

 

わたしはどうしてもエチオピアウォルカを飲んでみたかったのでリクエストしてしまいました。

ひでお

 

それでは、好みをフィートバックさせてより自分好みとなった第2回目の定期便はどうなるのか?

 

わくわくしながらご覧ください。

 

フィートバック後のPostCoffee定期便(2回目)をレビュー

 

さてさて、フィートバックを行った後の定期便(2回目)が到着しましたので焙煎士のプライドにかけて、忖度なしでレビューしていきます。

 

定期便(2回目)の内容

 

1回目 2回目
コーヒー スペシャリティーコーヒー3種
内容量 135g(45g×3種類) 9杯分
付属品
  • オリジナルドリッパー
  • ペーパーフィルター10枚
  • コーヒー情報冊子
  • お菓子
  • ペーパーフィルター10枚
  • コーヒー情報冊子
価格 1,598円(税込・送料込)
一杯あたりの単価 178円(1杯15gで計算)

 

内容として異なるのは、初回はオリジナルドリドリッパーが同封されていましたが、2回目はこれに変えてお菓子が同封されていました。

 

基本的に初回と異なるのはこの部分のみとなるようです。

 

オリジナルドリッパーは大切に使わないといけないってことですね。

ひでお

 

 

コーヒー冊子

 

コーヒーよりも一番に目を引いたのがこのオシャレすぎるコーヒー冊子でした。

 

どこかのファッション雑誌かと思うほどの強烈なインパクトで、ロースターさんの紹介がされていました。

 

このロースタめっちゃ格好いいやん。

ひでお

 

評価ポイントがブレブレですが、わたしも一人の焙煎士としてこのような冊子に掲載されてみたいって思ってしまいました。

 

格好良すぎます。

 

同封コーヒーの内容

 

それでは一番気になる同封のコーヒーについてみていきましょう。

 

参考に1回目と2回目をそれぞれ記載しておきます。

1回目のコーヒー 2回目のコーヒー
  • コロンビアトラディショナルサンタアナ
  • エルサルバドルアコパカ
  • スプリングブレンド
  • ホンデュラス ラ・コメルナ
  • ニカラグア カサブランカ
  • ボリビア ラス・ロドリゲス

 

わたしは基本的に浅煎り〜中煎りが好みなのですが、あまり酸味が尖りすぎていないものが好みだと自覚しています。

 

第1回目でコロンビアのみが少し個性がわたしの許容度をはみ出している印象でした。

 

繰り返しますが、あくまでわたしの好みと合わなかっただけなので、品質は最高級のものであることを申し添えておきます。

ひでお

 

フィートバック後の定期便を実飲したのでレビューします(忖度なし)

 

ではお待たせしました。

 

いよいよフィートバック後のコーヒーを実飲してみました。

 

実飲1:ホンデュラス ラ・コメルナ

 

ホンデュラス ラ・コメルナを実飲してみた感想は次のとおりです。

  • 完熟いちごのような甘さとワイニーさ
  • 浅煎りなのにまろやかであっさり
  • とてもすっきりした口当たり

 

  • 甘み 
  • 酸味 
  • 苦味 
  • コク 
  • 香り 

 

これは冗談抜きでめっちゃ美味しかったです。

 

豆面は浅煎りなのかな?と思いましたが、甘さと芳醇さがあわさって本当にとっても美味しかったです。

 

正直45gでは足りないので追加購入を決めたほどの逸品でした。

 

久しぶりにイルガチェフェを上回るかもしれない逸品と出逢いました。

ひでお

 

実飲2:ニカラグア カサブランカ

 

ニカラグア カサブランカを実飲した感想は次のとおりです。

  • ミルクチョコ系?の甘さと柑橘系の爽やかさ
  • 心なしかワイニーさも感じる
  • とてもすっきりした口当たり

 

  • 甘み 
  • 酸味 
  • 苦味 
  • コク 
  • 香り 

 

このニカラグアもとっても美味しかったです。

 

ミルクチョコレートのような優しい甘さの中にフルーティな柑橘系の味も感じるコーヒーでした。

 

ホンデュラスもそうでしたが、自分の想像を上回る味で、とうぜん45gでは足りず追加で購入を決定しました。

 

ここのところ、大体のコーヒーの味は想像できるようになってきてたのですが、想像を上回る味に出会えました。

ひでお

 

 

実飲3:ボリビア ラス・ロドリゲス

 

ボリビア ラス・ロドリゲスを実飲した感想は次のとおりです。

  • 少し酸味が強い気がする
  • 前半は少し渋みを感じる
  • 後半にかけてカカオのようなまろやかさを感じる

 

  • 甘み 
  • 酸味 
  • 苦味 
  • コク 
  • 香り 

 

残念がら、ボリビア ラス・ロドリゲスはわたしの好みには合いませんでした。

 

少し酸味が刺激的すぎて他の味わいを感じ取ることができなかったのが残念なところ

 

わたしは酸味は得意な方なのですが、まろやかな酸味なら大好物で、刺激的な酸味は苦手かもって改めて思いました。

 

1回目の定期便のコロンビアもどちらかというと刺激的な酸味を感じるコーヒーだったように思います。

ひでお

 

このように今回も1つだけ好みとは違うコーヒーがありましたが、残りの2つは特大ホームラン級でした。

 

だから結論、しっかりとわたしの好みに合うコーヒーが選ばれていることがわかりました。

 

一つ好みと違いましたが、残りの2つは本当に美味しすぎました。

この結果もフィートバックしたらまた素晴らしいコーヒーと出会えるのかもってワクワクします。

ひでお

 

PostCoffeeの楽しみ方

 

ここからは、定期便を2回利用してみてわかったPostCoffeeの楽しみ方を紹介します。

 

PostCoffeeを最大に楽しむ方法

  • 定期便は新たな出会いを楽しむ
  • 気に入ったら追加購入でがっつり楽しむ

 

この楽しみ方で間違いありません。鉄板の方法です。

 

ただし、まだ抽象的なので具体的にはこんな感じです。

 

具体的な方法

  1. 無料診断で選択されたコーヒーを注文する
  2. 届いたコーヒー(45g)を楽しむ
  3. 結果を必ずフィートバック
  4. お気に入りのコーヒーがあったら単品で追加購入

 

PostCoffeeは良くも悪くも、定期便でコーヒーを選ぶことができません。

 

でも、そのお陰で今回のわたしのように自分の想像を上回る特大ホームランと出会える可能性がひろがります。

 

定期便は新たな出会いを楽しむ場として活用しましょう。

 

そしてフィートバックは必ず行いましょう。

 

ただし、135g(45gづづ)しか入っていないので、気に入ったコーヒーがあってもがっつりは楽しむことができません。

 

864円プラスで定期便の分量を225g(75gづつ)に増やすこともできますが、わたしのおすすめは、お気に入りのコーヒーを単品で購入することです。

 

PostCoffeeは定期便とは別で単品での注文もできるようになっていますので、お気に入りのコーヒーは追加でがっつり購入して楽しむのがありだと思います。(単品購入でも送料は無料です)

 

単品でも150g・1,382円(税込・送料無料)で追加購入できますよ。

ひでお

 

わたしもニカラグアとホンデュラスは追加で購入しましたよ。

 

単品のメニューを見てみる。

 

まとめ

 

PostCoffee定期便にフィートバックをしてみた結果は次のとおりです。

  • 確実にわたしの好みにあってきている
  • 2/3で特大ホームラン

 

フィートバックを行うことで、より素晴らしい出会いが期待できることがわかりました。

 

どんどん好みを反映させて、より素晴らしい出会いを楽しんでいきましょう。

 

PostCoffeeを最大に楽しむ方法

  • 定期便は新たな出会いを楽しむ
  • 気に入ったら追加購入でがっつり楽しむ

 

そして、素晴らしい出会いがあったら単品で追加購入しがっつり楽しんでいきましょう。

 

これだけで、他のお店でコーヒーを購入しなくても毎月素晴らしいコーヒーライフが約束されていますね。

 

これであなたもコーヒーおたくの仲間入りです。

ひでお

 

 

それでは今回は以上です。

 

  • この記事を書いた人

hide

社会人をしながら、プログラミング学習・ブログ運営をしています。 社会人の学習の大切さや、趣味のコーヒーについてのコンテンツが多い人です。

-コーヒー, コーヒーレビュー

© 2022 コーヒーおたく.com Powered by AFFINGER5