30DAYSトライヤル プログラミング

おすすめプログラミングスクール(デイトラ)を紹介

 

プログラミングをやってみたいのですが、独学はきついのでスクールを検討しています。

なにかおすすめのスクールは知りませんか?

 

このような疑問に対して記事を書きました。

 

この記事の内容

  • デイトラのおすすめポイント
  • デイトラが向かない人

 

この記事を書いているわたしは、将来に不安を感じたことをきっかけにプログラミング学習を始めました。

 

が、思ったよりプログラミングは難しくて独学に限界を感じたこともあり、プログラミングスクールを利用し学習を続けています。

 

この経験から、わたしが実際に利用しているプログラミングスクール「デイトラ」について紹介します。

 

 

 

デイトラのおすすめポイント

 

ではわたしが実際に使ってみて感じたデイトラのおすすめポイントを紹介します。

 

おすすめポイント

  • 業界最安級の受講料
  • 1年間のサポートあり
  • 実践的な内容
  • 複数のサービスを展開中
  • 進捗に応じ、自分の市場価値がわかる

 

 

おすすめポイント:業界最安級の受講料

 

デイトラは完全オンラインのプログラミングスクールなので、受講価格も業界最安級です。

 

プログラミングスクールに通いたいけど、何十万円も出費することが難しい方にはありがたい価格設定となっています。

 

ただ、サービス拡充に併せて価格もだんだん高騰しています。

サービス利用をするなら早めの決断がお得かもしれません。

ひでお

 

 

おすすめポイント:実践的な内容

 

デイトラはもともと30DAYSトライヤルという名前で無料でサービス展開されていましたが、人気に伴い有料化サービスとなった経緯があります。

 

運営も実務経験が豊富なプログラマーばかりということもあり、その内容も厳しくいえばスパルタです。

 

その分、実務で役立つ内容も豊富です。

 

スクールに依存するのではなく、最終的に自走力をつけることを目的とされているように感じます。

 

おすすめポイント:複数のサービス展開中

 

わたしが受講を開始したときはweb制作コースだけでしたが、どんどんサービスが拡大されていて驚くほどです。

 

それぞれ有料ですが、スキルを拡大されたい方にも対応しています。

 

  • Web制作コース
  • Webアプリ開発コース
  • Webデザインコース
  • 動画編集コース
  • Shopifyコース
  • Pythonコース
  • Webマーケティングコース
  • ドローンコース
  • ECクリエイティブコース
  • 独立サポートコース

サービスが拡充するにつれて価格も高騰しつつあるので、嬉しいやら悲しいやらですが、その人気と実績の高さが現れています。

 

 

自分の市場価値がわかる

 

デイトラの特徴として、進捗によって現在の市場価値の目安が表示されるようになっています。

 

実際には営業をしないと利益は発生しませんが、実績がない頃でも自分のスキル価値がわかることは大きな自信に繋がりますね。

 

 

デイトラが向かない人

 

デイトラを実際に受講してみて、向かないと感じる人もいます。

 

デイトラが向かない人

  • 本気で独立やWeb系の会社に転職する意思がない人

 

 

わたしはWeb制作コースのみの受講ですので、他のコースの受講経験はありませんが、実際に受講して感じたことは本気度の足りない方には向かないということです。

 

基本は1日1ステップをこなして90日でスキルが身についているカリキュラムですので、相当に難易度の高い課題も用意されています。

 

実務レベルの課題が用意されているので、課題をクリアできた人は相当な自信が付きます。

 

でも、本気度が足りない人は必ず心折れるでしょう。

 

反対に実務だと同等なレベルが要求されることを考えると、課題レベルをこなせない人は実務レベルでは厳しいとの指標にもなるので、デイトラ を完了できない人は独立・転職も厳しいとの線引きにもなります。

 

 

このように、デイトラ は実践レベルでの実力が身に付くオンラインスクールですので、本気でスキルを身につけたい人におすすめできます。

 

 

  • この記事を書いた人

hide

社会人をしながら、プログラミング学習・ブログ運営をしています。 社会人の学習の大切さや、趣味のコーヒーについてのコンテンツが多い人です。

-30DAYSトライヤル, プログラミング

© 2022 コーヒーおたく.com Powered by AFFINGER5