コーヒー

(知らないと損する)コーヒーの焙煎機(KALDI Fortis)にマッチするカセットコンロは?

 

本日は、わたしが使用している2代目焙煎機 KALDI Fortis(カルディ フォーティス)にマッチするカセットコンロについて解説します。

 

 

この記事の内容

  • KALDI Fortis(カルディ フォーティス)を1年使用して気づいた点(おさらい)
  • KALDI Fortis(カルディ フォーティス)にマッチするカセットコンロとは?
  • 岩谷産業のカセットコンロ『タフまる』を購入した感想

 

 

KALDI Fortis(カルディ フォーティス)を使用して1年が経過しました。

 

 

この焙煎機はおせじ抜きに本格的な焙煎ができてしまいます。

 

 

価格もお手頃なので、開業や販売をしたい方におすすめできます。

 

 

 

国産で同等の焙煎機を購入すると50万円以上します。

チャフコレクターとセットで20万円程度なので相当割安です。

hide

 

 

 

ちなみに、1kg焙煎できるフジローヤルの焙煎機は100万円以上します。

(kaldi fortisは600g焙煎できます)

 

 

そこから考えるといかにKALDI Fortis(カルディ フォーティス)がお手頃かわかっていただけると思います。

 

 

焙煎機 KALDI Fortis(カルディ フォーティス)を購入した経緯や感想についてはこちらの記事をどうぞ

こちらもCHECK

(ついに電動式購入)わたしの使っている焙煎機(KALDI Fortis)について

続きを見る

 

 

しかし、大きな問題がありました。

 

 

購入してわかったことですが、なかなかマッチするカセットコンロがないんですよ。

 

 

この焙煎機は韓国製なので、日本製のカセットコンロのサイズに合わず(底面が広すぎ)、カセットコンロの五徳にうまく乗らないんです。

 

 

特に、わたしのようにプロパンガス等をひいてなくてカセットコンロで焙煎をしたい方は必ずぶち当たる壁だと断言します。

 

 

KALDI Fortis(カルディ フォーティス)を購入した方や購入を予定されている方は必見ですよ。

hide

 

 

コーヒー焙煎機 KALDI Fortis(カルディ フォーティス)を1年使って気づいたこと

 

 

以前書いたことですが、あらためておさらいをしておきます。

 

 

1年間使用して不満に思う点は次のとおりです。

 

KALDI Fortis(カルディ フォーティス)の気になる点

  • 別売チャフコレクターのダクトがもろい
  • 焙煎中にチャフ受けに生豆も相当量落ちてくる
  • 韓国製の焙煎機なので、日本製のカセットコンロではなかなかサイズが合わない
  • 国内の同等の焙煎機と比べて安い反面、やや作りが荒い

 

 

やはり、1年間使用していると気になる点もでてきます。

 

 

安さが一つの魅力でしたが、反対に安さゆえのもろさが目立つようになりました。

 

 

1年間使用して気になる点について、詳しくはこちらの記事をどうぞ

こちらもCHECK

(一年使ってみて)コーヒーの焙煎機(KALDI Fortis)を使用した感想

続きを見る

 

 

 

KALDI Fortis(カルディ フォーティス)にマッチするカセットコンロは?

 

 

わたしは当初、ユニオンサンプルロースターで使用していた家庭用カセットコンロを使用しました。

 

 

ただ、大きな問題がありました。

 

 

大きな問題点

  • 焙煎機が20kgあるので、カセットコンロの耐荷重を上回っている。
  • 焙煎機の底面が20cm*20cmと広いので、家庭用カセットコンロの五徳に乗らない

 

 

簡単にいうと一般的な家庭用カセットコンロでは規格が合わないのです。

 

 

 

特に底面が広すぎてカセットコンロの五徳では収まらないことが大きな問題点でした。

 

 

 

わたしは、既存のカセットコンロの五徳を外して無理やり使っていました。

 

 

 

 

しかしカセットコンロの耐荷重をオーバーしているため、コンロが変形してきました。

 

 

 

 

カセットコンロが歪んでくるし、使うたびにきしむので正直怖かったです。

hide

 

 

 

そこでKALDI Fortis(カルディ フォーティス)にマッチするカセットコンロを探してみました。

 

 

 フォーティスにマッチする条件

  • 条件1:20kg以上の耐荷重
  • 条件2:五徳のサイズが20cm*20cm以上

 

 

 

なかなかKALDI Fortis(カルディ フォーティス)の改良についての記事がなく探すのに苦労しました。

hide

 

 

 

わたしが探し出したKALDI Fortisにマッチするコンロは次のとおりです。

 

 

 

この中で、わたしはプロパンガスをひいてないので、岩谷産業のタフまるを購入しました。

 

 

 

岩谷産業の『タフまる』は、こんなカセットコンロです。

  • 20kgまで耐荷重
  • 焙煎機のサイズが24cmまでなら使用可
  • アウトドアでも使用可能
  • 風防ガードが2重構造なので風にも強い

 

 

amazonで購入すると大幅に割引されていたのでお得に買えました。

hide

 

 

岩谷産業のカセットコンロ『タフまる』を実際に使用してみてどうなの?

 

実際に使用してみてどうだったのか? 気になる方も多いと思います。

 

 

まだ使用して日が浅いのですが、少しでも参考になればと思います。

 

 

ここからは実際に使ってみた感想をお届けしたいと思います。

hide

 

 

専用のアタッシュケースに入った状態で納品されました。

家庭用としてはかなり重量感があります。

 

 

さっそく焙煎機に設置してみました。

 

 

さすが耐荷重20kgだけあります。

 

 

それまでのコンロだと焙煎機を乗せると『ぎしぎし』きしむ音が聞こえましたが、抜群の安定感です。

 

 

少し五徳が高くて火が届きにくいように見えますが、それを補ってあまりある火力です。

 

 

 

そのまま2バッチ焙煎してみましたが、焼き上がりも上出来でした。

 

 

いいカセットコンロと巡りあえました。

ちゃんちゃん♪

 

で終わりたいのですが、少し気になる点もありました。

hide

 

 

1点だけ不満な点

思ったよりタフマルの五徳のサイズが小さくて、焙煎機は乗るもののギリギリ乗っている状態

 

 

それ以外は何も問題なかったので、この1点だけ本当に残念でした。

 

 

あそびが全くないので、少しでもゆれたら焙煎機が五徳から落ちそうな感じがします。

 

 

また、五徳は取り外しができないので、これ以上の改良も難しそうです。

 

 

 

この問題への対処として、焙煎機を斜め45度向けて設置しました。

 

 

 

こうすることで、揺れによる落下の恐怖はなくなりましたが見た目が不細工すぎる!!

 

 

 

家庭用ではこれ以上を求めるのは難しいかもしれませんね。

リンナイ等のプロパンガスに対応したガスコンロならこの問題もないようですよ。

hide

 

 

 

このように1点だけ気になる点はあります。

しかし、それを上回る安定感と抜群の火力なので、KALDI Fortis(カルディ フォーティス)のカセットコンロでお悩みの方におすすめです。

 

 

注意点

同じタイプで『タフまるjr』が販売されていますが、こちらは五徳のサイズが10cm*10cmなのでマッチしません。

 

 

 

タフまるjrと間違わないように注意してくださいね。

hide

 

 

 

まとめ

 

今回の記事をまとめます。

 

 

kaldi fortisを改良する必要性

安さが魅力の『KALDI Fortis』ですが、安さゆえの構造上の問題もありました。

 

具体的にはこちらの記事を参考にどうぞ

こちらもCHECK

(一年使ってみて)コーヒーの焙煎機(KALDI Fortis)を使用した感想

続きを見る

 

 

kaldi fortisにマッチするガスコンロ

  • 条件1:耐荷重20kg以上
  • 条件2:五徳のサイズが20cm*20cm以上あるもの

 

 

この条件にマッチするガスコンロは、カセットコンロでは岩谷産業『タフまる』がありました。

 

 

タフまるを使ってみて

  • 抜群の安定感と強い火力
  • 焙煎機が乗るものの、五徳にあそびがないので斜め45度で載せる方がよい
  • タフまるjrと間違えないよう注意が必要

 

 

今回は以上です。

 

 

 

また、今後も改造等することがあったら紹介しますね

hide
  • この記事を書いた人

hide

社会人をしながら、プログラミング学習・ブログ運営をしています。 社会人の学習の大切さや、趣味のコーヒーについてのコンテンツが多い人です。

-コーヒー

© 2021 hide blog Powered by AFFINGER5